消費者金融を利用する場合、お店に行って、これくらいのお金を借りたいんです、なんていう話をするのは嫌だな、と思っている人がいたとしたら、それはむしろレアケースになってきている、と伝えた方がいいでしょう。

中小の街の金融業者だったらそういうこともあるかもしれませが、最近の大手の消費者金融から借りるとしたら、基本的には自動契約機というものを使います。個室が用意されているタイプもあって、街のいろいろなところにあります。スマホで検索して探すことができるでしょう。これを使って状況や借りたい金額などを入力していって、最後に、オペレーターとつながりながら契約を終えるわけです。つまり対面しないで契約までできるのです。

これで、契約した限度額まで使えるローンカードが手に入ります。自動契約機とは、このローンカードを手に入れるための機械です。というのは、ローンカードさえ手に入ってしまえば、これはコンビニATMでも借り入れができるので、相当便利に使うことができます。

また最近では、ネット上ですべて契約できるところも増えています。身分証明書も、免許証などをスマホのカメラで撮影して送信すればいいので、スマホ上で完結することも可能です。

自動契約機だと即、その場でローンカードが発行されるので、急いでいたら自動契約機、ゆっくりでいいならネットで、と分けて考えるといいでしょう。