フリーターの方はクレジットカードやキャッシングの審査に不安を感じている方も多いでしょうが、フリーターや派遣の方でも定期収入であると認められれば十分審査に通る事は可能です。

もちろん正社員の方に比べるといくつかの条件はありますが、ここではフリーターの方がキャッシングの審査を申し込む際の注意点について見ていきましょう。

まずフリーターの方が審査を申し込む際には、定期収入であると認められるために最低でも半年程度の勤務実績が必要です。

もちろん審査を行う会社によっても異なりますが、半年程度の勤務実績があるとフリーターの方でも安定した収入であると認められることが多いので、十分審査に申し込む事が可能です。

また一定の収入があることも大切です。

一定と言ってもその基準は様々で、申請時のキャッシングの限度額やその他のローン残高によって異なりますが、月数万円程度などあまりにも収入が少ない場合には安定した収入であっても審査に通らないことがあります。このようにフリーターの方がキャッシングを申し込む際にはいくつかの条件はありますが、フリーターとしてごく一般的な収入や勤務年数があれば十分キャッシングを行うことが可能です。